MBLESS

MBLESS

MBLESSは Super Tuned Bracelet(STB)を作成するプロジェクトです。

(このバックのブレスレットは、アズロマラカイトで作られた、珍しい4重のブレスレットです。)

STB: Super Tuned Bracelet

一人一人の方の固有のバイブレーションに合わせて、作られたブレスレットがSTB

人間は、それぞれ、固有のバイブレーションを持っています。ただ、単に、固有のバイブレーションを持っている というだけでなく、肉体であれば、肉体の各器官や臓器とか、それぞれの部分ごとに固有のバイブレーションを もっていますし、霊体とか魂の部分というのも、いろいろと次元がちがうのですけど、バイブレーションを 持っています。そして、ブレスレット自体にも、いろいろなバイブレションを持たせることができるのです。 この体や心の状況というものの、特定の部分に、同調するように作られているのが、STB:Super Tuned Braceletなのです。

体の具合を調整するには、具合の悪いところに、チューニングをとることが必要

体の具合が悪い時に、何か特定のパワーストーンを使うとよいというようなことだけでは、十分な改善は できません。具合の悪い部位に、調整する必要があります。もっと言うと、その具合の悪さを生み出している 根本的な原因を改善してやることが必要です。この原因を上で、どのような対処をするかということで、 ブレスレットの配列が決まります。漢方薬の薬草の調合でも、似たようなところがありますが、ブレスレットの ばあいでも、体の状況が変化していくのに合わせて、ブレスレットを変化させていく必要があります。

配列の違いからだけでも、大きな機能の差があらわれる

一見、まったく同じように見える石でも、どの石を選ぶかで、大きな差が表れ、それをどのような順序で 配置するかでも、まったく違ったブレスレットにすることができます。常識的に、パワーストーンの世界で 知られているような石の効能というだけで、効力がきまるわけではなくて、組合せから得られるバイブレーション の固有空間のようなものがあって、一見、まったく関係なさそうな石の組合せからでも、ある機能を生み出す ことができたりするようです。

ブレスレットの成長

物理的には、まったく同一のブレスレットの機能が変化していく、成長していくことがあります。 これは、もともと、人間というのは、自分自身の中に、具合の悪いところを、自己修復していくことの できる力が、初めから埋め込まれているので、ブレスレットが影響しているのは、この自己修復の 力であったり、免疫力の力であったりするだけです。その意味では、その人が変わっていくと、ブレスレットの 作用も変わっていっても不思議なことではありません。

ブレスレットの設計データはどこから得ているのか?

MBLESSでは、ブレスレットのデータは、すべて、高次世界からダウンロードしてきています。 MBLESSのプロジェクトは、数人のメンバーで構成されていますが、そのうちの一人が、ブレスレット の対象になる人が特定されると、その人のためのブレスレットをダウンロードします。設計は、 高次世界におられる方で、どのような機能が送られてくるかは、その方の判断によります。 実際に出来上がったブレスレットの機能については、別のメンバーが、READINGをして、確認します。 まあ、これも、ある意味、見せてもらっているという感じでしょうか?ブレスレットを作ることが 適切でないという判断をされたときは、ブレスレットのデータが下されてこないこともあり、 そのような場合には、ブレスレットは、つくれません。

サポーター

ブレスレットには、サポーターという高次世界の援助者がつくことがあります。もしも、あるブレスレットが、 体の不具合を調整しようとするブレスレットである場合には、サポーターは、お医者さんであることが 多いようです。お医者さんといっても、高次世界の医療系のグループの方々ですので、この世界のお医者さん ではありませんけど。このいみでは、MBLESSは、高次世界も巻き込んだプロジェクトであるわけです。

本当の価値は?

MBLESSのSTBブレスレットの価値は、個々の石の値段とは無関係です。 確かに、値段の高い石もあります。宝石系でなくて、パワーストーン系であっても、たとえば、クリソプレーズとかは、 別格に値段が高いです。ルビー、サファイア、エメラルドといった石も、パワーストーン系の石でも値段は高いです。 こういう石は、それぞれに、個性の強い、高い波動をもっているので、こういう石が、STBを作るときに必要で ある場合もありますが、とても安い石もいっぱいあります。でも、値段が安いからといって、ばかにしてはいけません。 そういう石の中に、また、別格の輝きをもつものもあるんですね。一見、なんでもなく見える、一個50円か、100円の いしであっても、ブレスレットのリーダーをする石というのもいるんですね。それと、STBの価値は、くみ上げられた ブレスレットそのものにあるのであって、そういう意味では、石の原価で見れば、 1000円のブレスであっても、価値は、何百万してもおかしくないようなブレスレットもあるということです。 実際、宝石系の石であれば、タンザナイトとか、何百万もしたりしますよね。。。

ブレスレットで何でもできるのか?

確かに、STBは効くのですけども、では、何でもできるのかということになると、ひとつ、理解して おいていただかないといけないことがあります。それは、私たち、人間というものは、一体、どうなって いるのか、なんであるのかということなんですね。それは、ブレスレットがいくら効くからといっても、 それは、人間が人間であることが前提であり、あくまで、人間の中の、その個人としての人間の中に内在 しているものを引き出しているにすぎません。体の不具合というのは、これは、もともと、体の中に 自分自身を治していく、元に戻していくという力が埋め込まれていて、これを引き出しているにすぎません。 あるいは、集中力を増したり、インスピレーションを取りやすくするというような機能も作り出せますが、 これは、すべて、自分自身の中にある力を安定化させたり、強めているだけで、ないものは出てきません。 まったくない才能を、願っても、そういうことは、難しいということです。でも、どういう才能があるのか ということ自体、知ることが難しいので、無心に、努力していくということ、その中において、自分自身の 力もついてくるということがあるわけですし、高次の世界の方々の助けもあるかもしれないということなので、 他力本願のような考えだけでは、本当は、ブレスレットは、働かないということでしょうか。

このページの上へ戻る

Variety: どんなブレスレットがつくれるのか?

鼻炎のブレスレット

春先の花粉によるアレルギー性の鼻炎の症状を抑えることのできるブレスレットです。 これまでに、数十本のブレスレットを作って、希望する方に使ってみていただきました。 薬を飲んでいる方から、そこまではいっていない方、鼻炎が、春先の花粉の時期だけのかたと、 一年中、症状がある方など、いろいろな方がおられました。結果的にいうと、効果が 十分に現れなかったかたも、何人かいらっしゃいましたが、多くの方は、非常によく効いて しまったようです。その後の経験から、どうも、アレルギー全般に関しては、要因が1つではなく、 その根本的な原因に対する対処をする必要もあることがわかってきました。しかし、この 鼻炎のブレスは、症状を抑えるのに、非常に、強い効果があるので、効く方には、意味があると 思われます。
注意事項としては、重度の鼻炎の場合には、ブレスレットの生命エネルギーの 消耗が激しいので、このことに対する対応が必要であるということです。もう一点、このブレスの パターンを形だけまねても、数%の強度のものしかできません。STBを作るのは、特別の才能が 必要です。

運動能力強化のブレスレット

このブレスレットは、あるプロダンサーのために、専用に作られたブレスレットです。READINGを 紹介すると、

高い強いエネルギーがくる。
腰から下、太もも、ふくらはぎ、筋肉 (広範囲に)
地からのエネルギーをもらうことができる。
上からのエネルギーももらうことができる。
地球の外からのエネルギー+地からのエネルギー。
第5チャクラ、丹田を強化。
鼻を「通す」(スムーズに)ので、鼻炎にもOK。
上からエネルギーが入る:色はブルーグリーン(綺麗な色)。
はめる人に、上からのエネルギーを受け取ってほしい願っている存在がいる。 つながって欲しいと願っている。

このブレスレットは、鼻炎のブレスレットの配列を少しかえるだけで、できあがっています。

安眠のブレスレット

夜、寝つきの悪い人でも、ぐっすり眠れるようになるブレスレットです。 このブレスの白い石は、ホワイトオニキスですが、不思議なことに、石の玉のサイズや、 個数が特定のものだけが、安眠効果を生み出します。このブレスも、かなりの需要があったために、 相当の本数を作りましたが、はっきり言って、効かない人がいらっしゃいました。でも、 ほとんどの方には、効果がありました。 大脳の前頭葉の活動を抑える働きがあるのではないかと思います。 このブレスの場合にも、長時間使用した場合には、生命エネルギーが枯渇していくという現象は おこります。しかし、通常のブレスト同じような、エネルギーの入れ方をすると、安眠効果が 牛なわれることが分かっています。それと、STBですので、まったく同じ石のようにみえますが、 石の選び方と、並べ方が適正でなければ、十分な効果は発揮しません。あと、それぞれの方に 合わせて、チューニングをとったブレスレットも作ることができます。

その他のブレスレット

STBは、鼻炎や安眠に限りません。いろいろなブレスレットが作れます。たとえば、免疫力を上げる ブレスレットであるとか、仕事の集中力を増すためのブレスレットであるとか、逆に、リラックスする ためのブレスレットであるとかです。これまでに、延べ、250本以上のブレスレットを試作しましたが、 実に、様々なものが出来上がりました。正確には、降りてきたというべきでしょうか。 この過程で、学んだことは、これを身に着ける方と、作る側の 私たちの認識が深まるにつれて、また、覚悟も必要なのですけど、より高度なものが出てくるようです。

このページの上へ戻る

ブレスレットにもいのちがある

ブレスの意識と生命エネルギー

ブレスレットというものは、単なるものではありません。意識をもった生命体なのですね。 生命体ですから、生命エネルギーを持っています。厳密にいうと、どのようなブレスでも、意識を 持っているかといわれると、単なるもののようなもの、ものにちかいものも、たくさんあるのですけど、 STBのようなレベルになると、これは、ある意味、意識というものを持っているのです。ですから、ブレスレット と話ができます。皆さんが、チューリップとか、バラとか、ユリとかなんでもいいですけど、お花を花瓶に いれていけたとすると、そのチューリップというのは、チューリップの精とかがいて、話ができるのですね。 ブレスレットも同じです。厳密にいうと、ブレスレットを構成する石の質というようなこともあります。 単体で、話ができるような質の高い石もあるんです。みんな、それを知らないだけで、だから、値段は おなじですけどね。そして、いろんな石を、ひもで結んだ時に、ブレスレットとして、生命体 としての存在が始まります。
ブレスレットは、生命体なので、存在をつづけて、活動をつづけていくいは、エネルギーが必要です。 そのエネルギーは、この宇宙の中にいるときに、ゆっくりと自分自身で、周りの地場から、エネルギーを 受け取っていますが、人間の手にはめられて、一定の働きを始めると、急速にエネルギーを消耗していきます。 もちろん、身に着けている方が、愛の思いを向けてあげると、ブレスレットのほうにエネルギーがながれて、 ブレスレットは、元気になっていきます。それがないと、ブレスレットは、どんどんエネルギーがなくなって いって、そのうちに、活動ができなくなってしまうのです。
もう一つ、人間の手にはめられていると、人間の思いのエネルギーを受け取るんですけど、このときに、 ネガティブなもの、澱のようなものを吸い出してくれるようなところがあって、これがブレスレットに たまっていくことがあります。特に、体の具合の悪い時などは、その悪い部分を改善しようとして、それを 吸い出していると、もちろん、ネガティブなものを、地に落とすというようなことがメインで行われていたとしても、 ブレスにもネガティブなものがたまっていくので、これを浄化してやらないと、ブレスが、だんだん、動けなくなって いってしまいます。

セイジによる浄化

セイジというのは、ホワイトセイジという薬草の葉で、アメリカインディアンが使っていた方法ですが、 このセイジの葉に火をつけて、ここから出る煙の中にブレスレットを入れてやると、浄化ができます。 この浄化力は、非常に強く、いま、一番、ポピュラーに使われている方法ですが、馬鹿にはできません。
難点は、煙に強い匂いがあって、この匂いが部屋の中にたまってしまうと、空気を入れ替えたりしなくてはならず、 この匂いが好きな人ばかりではないので、この対応をしないといけないことでしょうか。

水晶による浄化

水晶の破片、通称、さざれ水晶の上に載せておくという浄化法もあります。この場合には、 原理的に言って、何が起こっているのかというと、ブレスレットの中のネガティブなエネルギーが、 さざれ水晶のほうに、移動しています。水晶自体が、共鳴器のような働きと、貯蔵器のような 働きがあるので、それ自体が、宇宙からのエネルギーを引いてくるという部分もないわけではないのですが、 多くの場合には、ブレスレットのネガティブなエネルギーを吸収して、保持することになってしまうので、 このさざれ水晶を使うときには、一定期間ごとに、このさざれ水晶自体の浄化が必要になります。あとは、 量が多ければ、もちろん、使える時間はながくなります。まあ、しかし、一定時間ごとに、 太陽の光にあててやるというのが、もっとも、手っ取り早く、回復させる方法なので、これを 定期的にやったほうがよいでしょう。

エネルギーのチャージ

このエネルギーのチャージは、浄化とは別のことなので、浄化をするだけでは、 エネルギーのチャージは起こりません。私は、個人的には、自分で、手で触れてあげると ブレスレットにエネルギーが充電できるので、特別なことは、個人的には必要としていません。 ブレスレットとのコミュニケーションができる方は、エネルギーの充電は、できるはずなので、 心配はいらないと思います。
自分で、エネルギーのチャージができないときには、別の手段に頼るしかありませんが、 そのうちのひとつの方法は、FLOWER OF LIFEのプレートを使うことです。このプレートの 上にブレスレットをおいておけば、たとえば、一晩とか置いておけば、相当程度に もとに戻ると思います。

このページの上へ戻る

Stones: 石のこと

カイヤナイト

柱状の結晶で、とても加工しにくい石です。独特の青い、美しい石で、霊性に働きかけたり、インスピレーションを 取りやすくすることに関係しています。肉体的なことよりは、心のほうに働く石ですね。 私のブレスレットでは、よくでてくる代表的な石の一つです。質のいい12mmの玉は、最近、手に入りにくくなっています。 ブルーのエネルギーを引き時の代表的な石です。私の好きな石でもあります。5本のヒーリングのブレスの一つに使われて いる石でもあります。

ルビーインゾイサイト

ルビーインゾイサイトというのは、ゾイサイトという鉱石にルビーが入ったものですが、ゾイサイト系のものには、 あとふたつ仲間がいて、一つが、有名なタンザナイト、もう一つは、チューライトといいます。ゾイサイトは、カイヤナイト などと同じ、霊性にかかわる石なんですけれども、単体では、ほとんど、存在しないみたいです。ルビーインゾイサイトの 場合には、緑系のものと赤紫系のものの2つの種類がありますが、私が使っているのは、赤紫系の石です。ビルマ産 のものは、すこしオレンジがかっていますが、タンザニア産のものは、写真のような色です。バラでは、なかなか手に はいらないので、これまでに、何本かブレスで買って、ばらして使っています。でも、このところ、いい出物がなく、 ちょっと困った状態になっています。体の具合を調整するブレスをつくるときに、この石があると、とてもいいブレスが つくれるようなのですけど。。。5本のヒーリングブレスの1つに使われている石でもあります。

アズロマラカイト

アズロマラカイトは、アズライトとマラカイトが混じった石です。このアズライトというのも、単体では、あまり、 産出されませんが、霊性に関係する石です。最初、この石は、浄化のブレスの中に使われました。アズロマラカイトは、 私自身の基本エネルギーの一つでもあり、とても、なじみの深い石です。緑と青の混じった模様は、まさに。地球の姿を 移しているようで、何とも言えない美しさをしています。

ホワイトオニキス

オニキスは、黒い石の方が有名ですが、実は、この白いオニキスは、特別な働きをする、とても大事な石なのです。 この石は、非常に高い次元の世界につながっていくような力をもっていて、この石も、その意味では、肉体的な 波動よりは、霊的な波動に関係しているようです。ホワイトオニキスは、他の石の作用を増幅していくような 力もありますし、単体でも、石の数やサイズの組合せで、いろいろな働きが現れます。安眠のブレスや、ヒーリングの ブレスにも欠かせない石です。

ミルキークオーツ

普通の水晶は、透明ですが、ミルキークオーツは、曇りが入っていて、優しい感じがします。 この石は、どちらかというと、肉体としての人間に近い方の波動にチューニングするときに使う石で、 浄化をする働きもあるので、具体的に、体の不具合を調整したりするときにもよく使われる石です。

ハウライト

陶器のような感じのする石で、水には、あまり強くありません。いろいろな石の中では、安価な方の分類に 入る石です。優しい石ですが、同じ白いオニキスが霊性に関係しているのに比べると、 こちらの方が、肉体人間に同調してくる 石です。安い石だからと言って、バカにしてはいけません。50-60円の小さな、一見、何でもない ハウライトの中に、しゃべる石がいたことがあって、このような石は、ブレスレット全体のリーダーに なって働いてくれます。

ガーネット

ガーネットは、結晶の中に鉄を含んでいる石です。人間の血液のヘモグロビンも核に鉄が入って いるからでしょうか、ガーネットは、血液、血行に関係します。ガーネットの色は、赤茶色の入った 黒い色ですが、チャクラの色からいっても、こういうのは、典型的な体の下の方、第一チャクラとか 第2チャクラとかに反応するタイプです。精神より、肉体に反応して、体を元気にしていくような 働きがあります。しかし、それだけかというと、そうではありません。ガーネットをベースにしてでも、 石と配列を選べば、いろいろな働きをするブレスレットが出来上がるからです。 ガーネットも、上質で、大きなサイズのものは、最近、入手が容易ではなく、値段が高くなって きています。

コランダムとミックスルチル

コランダムというのは、ルビーやサファイアなどの石を包括したグループの石のことで、厳密にいうと、 分類上は、ルビーもサファイアもコランダムなんですが、実際問題としては、純粋なルビーやサファイア などに分類されなかったものがコランダムという名で出回っています。ルビーインゾイサイトも、そういう 意味では、コランダムなんでしょう。で、ルビーインゾイサイトが、とても大事な石だといいましたが、 このコランダムの中から、適当な石を選ぶことで、有用な働きを代行させることができることが分かりました。 写真の左下のほうに移っているのが、コランダムです。赤とか緑なのは、ルビー系であると思われます。 コランダムだけではなくて、ミックスルチルという石(写真の右上の方の石)も、いろいろな色彩の 石が混じっていて、この中の石をうまく選ぶことで、目的の働きをさせることができることがあります。 というのは、このコランダムやミックスルチルは、見た目にも、いろいろな色彩の石が、混じっているのですが、 この純粋で、ないということは、バリエーションが大きいということで、幅広い波動の石が存在している ということだからです。

このページの上へ戻る

MBLESS Project

MBLESSとは?

MBLESSプロジェクトは、新しいパワーストーンの世界を切り開いていくためのプロジェクトです。 これまでの常識を覆して、強さについても、精妙さについても、 非常に高いチューニングがとれたブレスレットを作り出せるようになりました。 この新しいブレスレットが、人間に対して、体にも、心にも、どの程度に有効な働きをするのか, 今、実証をしているところです。

MBLESSの所以ですが、BLESSには、 祝福するとか幸せをもたらすというような意味が込められていて、 また、Mには、私たちのブレスレットを試用してくださったあるプロダンサーにちなんでいます。 あとで気が付いたら、筋肉強化の筋肉(muscle)というのもMで始まるようですし, この世界を切り開いた3人の仲間(3Ms)の名前の頭文字にも関係していることが分かりました。 木に関係しています。 パワーストーンが、本来、大自然の中から生み出されたものでありますし、杉とか松とか樫といった 木は、特に、長く自生しているものは、非常に高い意識を持っているものが多いです。 本質をみると、鉱物であるパワーストーンも、木というもの、植物一般についても、地球をはじめとする 宇宙のエネルギーにつながっているという意味では、共通であるのかもしれません。

そして、いま、人間というものが、本当は、もっとも、高い自由性を持っているにもかかわらず、 非常に、アンバランスな、迷いの中にいて、多くの人が、ネガティブな思いを無意識に生み出してしまっていて、 それが自らの心と体を傷つけ、周りの空間を汚し、最終的には、世界全体の存続、地球という星の存続さえ、危ぶまれる ようになってきているという深刻な事態にあるわけです。 本当の、自分自身の力というもの、その素晴らしさに気が付ければ、パワーストーンなどが なくてもいいのだということがあるのですが、まずは、この世界は、物質的なものだけではない ということを知っていただければと思います。、

MBLESSが、皆さんに、このような新しい世界観を持っていただくのに役立てば幸いです。

ここに、MBLESSプロジェクトを進めるにあたり、助言をいただいた、筑波大学名誉教授の板野肯三博士に感謝 したいと思います。

深澤 宏造

このページの上へ戻る

Access: 提携ショップ

エンジェルストーン

エンジェルストーンでは、STBは、サポートブレスと呼ばれています。この種のブレスレットについて、 興味のあるかたは、連絡してみてください。STB(サポートブレス)は、作るのに、普通のブレスよりも、 時間とエネルギーが必要ですし、READINGもしているので、予約をされたほうがいいだろうと思います。

TEL 080-3598-7034(問合せ及び予約専用)
営業時間 10:30-22:30
URL http://www.angel-stone.biz/
住所 〒150-0042
東京都渋谷区宇田川町 22-2 1F
シブヤエンゼルハート内
このページの上へ戻る